スポンサード リンク


年越しそばをインスタントで済ませるのはあり?おいしいし楽チン!


年越しそばってそれだけを作るのはちょっと面倒だったりしませんか?
特に子供がいる過程の場合は、やっと子供を寝かしつけて
くつろげる時間帯に年越しそばを食べる場合もあると思います。


年越しそばのインスタントならどん兵衛などが思い浮かびますが、
どん兵衛もすごくおいしいので、あまり不満がない場合もあります。
もちろんご主人さんが嫌いならべつですが…。


どん兵衛やインスタントそばに入っている
てんぷらって、実はかなりサクサクでおいしかったりします…;



毎年年越しそばを作るときに、揚げ物はしない!と決めているので、
(レンジフードを掃除したのにまた汚れるのはイヤ!という理由で)
てんぷら(エビ天)は毎年買っています。


ところが!!
スーパーのお総菜コーナーでうっているエビのてんぷらのまずいこと!!!


ころもはふにゃふにゃで、エビは小さいし、冷えてるし、
これいつ作ったの??

と思うほどまずいです。


それなのに1本が300円とかしますよ…;


それが嫌で大丸などの百貨店の地下のお惣菜売り場に買に行くと…
さらに値段は高かったです。


味は、まあ、まずくはなかったけれど。
スーパーよりもまし。衣はさくっとしていました;


でもそんなに高いお金をだして、わざわざ年末の年越しそばのために
まずいエビのてんぷらを食べるのは、
なんだかもったいないというか馬鹿らしい感じもします。



それよりも、どん兵衛などの方が何倍もおいしいし、簡単だし、安いし。
てんぷらの衣はサクサクだし…。

正直払う値段に換算すれば、インスタントの方が何倍も価値のあるものではないか?
と思えたりします。


子育てママも年末ぐらいインスタントで楽をして、
ほっとしてもよいのではないでしょうか?


年越しそばなどもおいしいお蕎麦を手に入れたい方も、
インスタントを手に入れたい方も、ネットだと割りやすで買えたりします!



消費税が8パーセントになる前に、買っておくのも◎ですよね;
長持ちするので…。
| 年越しにインスタントそばは?
スポンサードリンク

中国から完全撤退
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。