スポンサード リンク


インスタントラーメンちょい足しレシピの作り方!授乳ママにお勧め


授乳ママにおススメのインスタントラーメンちょい足しレシピ

インスタントラーメンばかりを食べると栄養が偏ってしまいますが、
どうしても食べたいときは、我慢しすぎるのも
よくないですよね。

どうしても食べたくなったときの
「インスタントラーメンのちょい足しレシピ」
をご紹介します。しかも、栄養満点!!!

インスタントラーメンの主原料は小麦粉の準強力粉です。
炭水化物ですね。
だから、主食としてはよいですが、
食物繊維やビタミンの野菜やタンパク質の肉や魚、卵、
海藻類などが足りません。


なので、


野菜、海藻、卵と組み合わせるとよいのです。

袋麺はカルシウムが追加されているものが多く
カップ麺はカルシウムとビタミンを追加されているものが多い
ということで、

今回は、野菜、海藻、卵を中心に入れ込んでいきましょう!
だいたい冷蔵庫をのぞけばどの家にもあるような食材を
「ちょい足し」するだけ!だから簡単!調理時間も
ほとんどかかりません!!


@まず、袋入りのインスタントラーメンを用意します。
Aキャベツ・人参を細切りにします。


B鍋に分量より少し多めの水をいれ、
 Aの野菜をいれて、一緒に沸かします。

C乾燥ワカメを水(お湯ならすぐです)で戻します。

D麺をいれます。
 卵が固目が好きな方は、麺を入れて、
 少ししたら卵を入れましょう。
 卵が固まってきたら、ワカメを入れます。
 
E麺をほぐします。
F火を止めてスープの素を入れ、混ぜたら完成です!

ハムがあれば、ハムや焼きのりを載せて食べるとさらに
栄養価は上がりますし、お好みで
ゴマをかけてもよいでしょう。

ゴマはとても体によい食べ物で、
ゴマに含まれている、「ゴマリグナン」は
体内の活性酸素をやっつけてくれる作用があり、
アンチエイジングによいとされていますよ^^

毎日摂取することが理想的ですし、
一日大さじ1杯くらい、約10g以上は摂りたい食品ですよ。
| インスタント食品の上手な取り入れ方
スポンサードリンク

中国から完全撤退
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。